3日間限定ポイント5倍キャンペーン実施中!

close

  • STOCK LEATHER PROJECT

    倉庫で眠っているデッドストックの革がバッグとして生まれ変わります
    +STYLEの<STOCK LEATHER PROJECT>

  • 「捨てられる運命だった“デッドストックレザー”にいのちを吹き込む。

  • プラススタイルには“ストックレザー”を使ったシリーズがあります。
    少しだけ違う色味で仕上がってしまった、数量が足らなくて商品化できなかった、などなど、ほんのわずかな運命のいたずらで製品になれずにいるレザーたち。

  • 日本国内で一年間に生産される皮革は約150万枚以上にのぼります。
    このうちどれだけの規格外レザーたちがデッドストックとして眠っていることでしょうか。
    あまつさえ、産業廃棄物として処分され、年間廃棄物5千万トンの一旦を担ってしまっているかもしれません。

  • そこでプラススタイルは、革の倉庫でじっと待っていたデッドストックレザーたちへ、新しいいのちを吹き込むことに挑戦しました。
    オートメーション化された大量生産では諦めてしまう工程ですが、プラススタイルには日本の職人さんたちがついています。

  • 手作業で選り分け、仕上げられたカバンたち。

  • ひとつひとつ店頭で手にとって、自分にぴったりの一品を探すのもまた、醍醐味です。

  • 不定期に入荷する製品たちは型押し、カラーバリエーションなど多種多様です。いろいろなレザーとの出会いを一期一会のものとして、どうぞお楽しみください。

  • Instagram
  • Face book