• 繊細で美しい図案が人気のリバティ・ファブリックスを使った、キャンバストートのカスタムオーダー会。第二弾開催します!

    今年2月に行いましたこのカスタムバッグ企画、大人気につき第二弾の開催が決定致しました!

    期間は10/27(土)~11/11(日)、
    お渡しは、新年明けました1月中旬を予定しております。

    内装は、おなじみ「リバティ・ファブリックス」。
    代表的なモチーフとも言える多彩な花のパターンなど、繊細で流動的な線で書かれた図案はもちろん、
    1920年代に開発された、絹の風合いを綿に生かし優美な光沢をそなえた「タナローン生地」もその魅力のひとつです。

    今回は、ファッショナブルに持てる‘ちょっぴりオトナな’図案と色を中心にセレクトしました。

  • <1 Claire-Aude>
    力強くも優しくもアレンジ可能な、万能な図案。
    リバティ・ファブリックらしい美しい発色と、動きのあるアートワークのバランスがとても素敵です。
    ベースにベージュカラーがひいてあるので合わせやすく、色味のあるボディとも相性が良い内装柄です。

    <2 Wild Flower グレー/5 Wild Flower ブラック>
    ブラウスやワンピースで人気のワイルドフラワー柄。
    ベースがシックカラーになっているので、美しいだけでなく、汚れも目立ちにくい万能生地です。
    あわせやすい図案ですが、中でもベージュやグレーなどのベーシックなトートバッグの内装におすすめです。

    <3 Rachel>
    これぞオトナのおしゃれ、といったエレガントな図案。
    明るくきっぱりとしたカラーリングで、バッグを使うたびパワーをもらえそうですね。
    ボディを薄色にした時は、内装をこんなキレイカラーにしてみてはいかがでしょうか?

    <4 Irma>
    リバティ・ファブリックのなかでも特に近年人気のグラフィック。
    優しいカラーと大振りのパターンで、華やかでゆったりとした印象になります。
    イエロー等の華やかなボディと組み合わせてもカワイく仕上がりそうですね。

    <6 Edenham>
    かわいらしいカラーリングのエデナム柄。
    こんな内装柄のバッグを使っていると、毎日が楽しく過ごせそうです。
    春らしいボディ色に合わせて、新年を気もち良く始めてみてはいかがでしょうか。

    ボディーカラーも、よりシックでおしゃれなカラーを取りそろえています。

    この組み合わせでオーダーできるのは、今回のみになります。
    この機会にぜひ、世界でたったひとつの、自分オリジナルのバッグを仕立ててみてはいかがでしょうか?

  • ファブリック トートバッグ ¥9,720-(税込)

    下記のパーツのカラーをお選びいただけます。
      1.本体生地 6色から
      2.底生地 6色から
      3.テープ 6色から
      4.内装生地 6柄から
      5.イニシャル刺繍 お好きな文字で10色から

  • Instagram
  • Face book